WORKS
WORKS TOP  >  2020 - アツギ梅田ディアモール店

大阪/2020

「歴史と美」



ATSUGIは「全ての女性の美と快適に貢献したいと」を企業理念とし、これまで沢山の商品で女性をサポートしてきた老舗ブランドである。特に1955年に縫製ラインのないシームレスストッキングを国内で初めて本格的に生産・販売した実績を持っている。創業から70年以上、アツギは商品企画から開発、生産、販売、物流まですべてを手がける一貫体制をとる事で、徹底した品質へのこだわりを貫いてきた。

そのため、ATSUGIは、幅広い層にファンを持っている。そこで今迄のATSUGIのブランドイメージを引き継ぎつつ、若い世代に対しても品質の良さをアピールする事がブランド力の向上に繋がるのではないかと考えた。

実際には、アンティーク家具にさまざまなディスプレイを可能にする「機能」を加えることによって若者には感度が高く見え、年配者には懐かしく感じる全世代のお客様に愛される空間を表現する事を試みる。

また、全ての什器を可動式としているため、ディスプレイの変更が容易になるとともに、店舗の移転や退店に対してもリスクを抑えることが出来るように設計した。

デザイナー:吉田昌弘・石井嘉恵
写真撮影:宮本 啓介

竣工 2020年6月
住所 大阪府大阪市北区梅田1 大阪駅前ダイヤモンド地下街1F
設計期間 2019.10.8-2020.7.30
工事期間 2020.8.13-2020.9.4
延べ床面積 56.51㎡
施工会社 株式会社 ビコーインプレス




< AWARDS >
2020-SIT Furniture Design Award 入賞