WORKS
WORKS TOP  >  2015 - nana's green tea 難波シティー店
nana's green tea 難波シティー店
大阪 / 2015

「立礼」

株式会社七葉は「抹茶」という切り口から、「新しい日本のカタチ」を世界に発信している会社である。
良質の抹茶を、抹茶ラテなど現代的にアレンジしたメニューで提供している。
そして、その店内に求められる空間は「和風」ではなく「現代の茶室」である。
それは、オーナーの言葉を借りれば"日本に昔からある茶文化を現代的な解釈で楽しめる店"をつくりたいという思いの表れである。

茶の湯で、点茶盤と称するテーブルに風呂釜・水指を置き、椅子の腰掛けて行う手前を立礼(りゅうれい)という。
これは、明治初めに、裏千家が外国人客のために創案したシステムである。

そこで、私は現代の客人のために、現代の立礼を作ることは出来ないかと考えた。

実際には500角の畳チェアをデザインし、それにキャスターを付けることによって自由に可動することが出来る床(椅子)を作成した。
そして、畳チェアを自由に組み合わせる事によって、椅子座・床座の両方へ対応可能な空間とした。

私はここで、椅子座だけでもない床座だけでもない、新たな茶空間が生まれる事を期待する。

写真撮影 宮本 啓介