WORKS
WORKS TOP  >  2012 - nana's green tea 広島トランヴェールビルディング店
nana's green tea 広島トランヴェールビルディング店
広島 / 2012

「白雪楼」

株式会社七葉は「抹茶」という切り口から、「新しい日本のカタチ」を世界に発信している会社である。
良質の抹茶を、抹茶ラテなど現代的にアレンジしたメニューで提供している。
そして、その店内に求められる空間は「和風」ではなく「現代の茶室」である。
それは、オーナーの言葉を借りれば"日本に昔からある茶文化を現代的な解釈で楽しめる店"をつくりたいという思いの表れである。

広島には、白雪楼という楼造りの数寄屋がある。その中にある茶室は、使用する軸組材に多くの墨書があり、江戸時代後期の茶室建築を考える上で、重要な建造物と考えられている。
墨書きは建築にとって図面を表すとともに、日本画においても完成画を書くための礎としてなくてはならないものである。

この空間では、現代の茶室を構成する上で、壁の中に隠れている軸組材を光により浮き立たせ、そこにナナズグリーンティのコーポレートサインである「茶蔓」を墨書きすることで、ナナズグリーンティの礎を空間に表現し、「現代の茶室」とした。

写真撮影 宮本 啓介


< AWARDS >
2013 - JCDアワード 2013 銀賞